来年の世界選手権代表選考を兼ねたレスリングの全日本選手権は21日、東京・代々木第二体育館で開幕し、女子60キロ級で栄希和が伊藤彩香(ともに至学館大)を決勝で破って初優勝を果たした。  愛媛勢は男子グレコローマンスタイル71キロ級で花山和寛(自衛隊、八幡浜工高出)が準優勝、梅野貴裕(八幡浜工高教)が3位に入った。